「 2016年08月 」一覧

マギー恋愛発覚

ヒルナンデス!でレギュラーでもあるマギーに恋愛発覚??

 

お相手は、ORANGE RANGEのYAMATOさん。

年上ですね。

 

事務所のレプロエンタテインメントは、友だちということで、

否定していますが、どうなんでしょうか?

 

マギーもこれからもっと売り出していきたいですし、

この時期に熱愛発覚はちょっと予定外なのかもです。


大坂なおみ

全米オープンテニス。

28シードを撃破して、1回線突破。

 

まだ18歳。期待の新人ですよね。

初出場で、初勝利。

 

杉山愛さんが引退してからは、女子テニスは、

あんまり活躍できる選手が出てこなかったけど、

大坂なおみ選手は期待ですね。

 

他の女子選手も出てきてまた、

強化が実っているのかもしれませんね。

 

2回戦も勝って欲しいですね。



八戸学院光星 東邦

長い間高校野球見てますが、

こんな最終回は見たことが無い。

序盤は、一進一退。

中盤に入って、八戸学院光星の流れ。
ほーむらんなどで、着実に加点。
東邦は、守りの乱れもあり、

7回で、7点差。
敗色濃厚。

相手は、常連校。

大量リードも隙がない。
流れが変わってきたのは、

後半。
7点差にされても、諦めない。

笑顔で、そしてしぶとく点を返していく。
6点差、5点差、4点差。
そして迎えた最終回。

東邦のブラスバンドと応援に合わせて、

甲子園に手拍子が。
球場全体が後押し。

そしてその異様な雰囲気の中、

先頭バッターが塁に出る。

こうなると甲子園が、1つに。

こんなの高校野球で見たことない。
でも、まだこの時点で、

まさか逆転とかないよねって感じ。

注目の藤嶋くんが、

凡退したので、これで終わりかな。
でも、違った。

野球は2アウトから。

この格言を体現してくれていた東邦ナイン。
まさに、

2アウトになってからは、神がかってた。

同点。、
まさか。
投球練習に走る藤嶋くん。

でものその必要なかった。
サヨナラ。
藤嶋くんの表情がすごく素敵でした。

最後まで笑顔で。

多分チームの約束事なのかも。

エラーで7点差になって。

そんな時でも笑顔で。

藤嶋くんは、自身が点を取られて

辛いと思うのに、

キャプテンとして振舞っていた。
東邦ナインの素晴らしい姿勢に、

甲子園の観客が心を掴まれたんだと思う。
序盤から強引さが目立った打線も

中盤からは少しずつ、

逆らわない打撃。
それが最終回出たんですね。

1回戦も初回で超ビッグイニング。
打てない東邦が、

ここぞの打力でドラマを作りましたね。

八戸学院光星。

そつのない攻撃。

お手本のような野球でした。
だからこそ、起きた大逆転。

もう直ぐ100回を迎える高校野球の歴史

のなかで語り継がれる試合になったと思います。


ホワイトリリー

日活ロマンポルノの45周年企画。

日活ロマンポルノリブートということですね。

 

レズビアンがテーマだそうです。

その主演が飛鳥凛さん。

 

仮面ライダーWの人ですね。

しかも、初のヌードに挑戦するそうです。。。。

 

初のヌードがレズ役って、

なかなか挑戦的ですよね。

 

中田秀夫監督は、ロマンポルノをしたくて、

日活にはいったそうですが、

監督になった頃には、ロマンポルノがなかったそうです。

 

しかし、ロマンポルノの現場で助監督を務めていたそうで、

昔の日活ロマンポルノを再現するような作品にしてくるのでしょうね。

 

これは見てみたい。