RAYZPlusLightningノイズキャンセリングインナーイヤーイヤホン

ノイズキャンセリングのブルートゥースイヤフォンとして、雑誌でかなりの高評価でした。

インナーイヤータイプの方が良い方には、アップルのAirPodsを買うのならこっちのほうが良いかもしれません。

AirPodsは、ペアリングがものすごく簡単で、神がかっていますし、ケースで15分充電するだけで3時間も再生できるという性能の良さもあります。

さらに、完全にケーブルがない使い心地は最高です。

ただ、やっぱり落ちたらどうしようという方も多く、落下防止ケーブルを付けて使う方もおおいのですが、それだったら意味が無い気がします。

イヤホンの付け心地は、もともとの純正イヤホンEarPodsと同じということなので、EarPodsがしっくり来る人には、AirPodsも良いかもしれません。

ただ、どうしても外界の外の音をしっかり拾うので、音量を上げがちになりますし、音良さを実感しにくいかもしれません。

落下防止ケーブルを使うのなら、はじめからケーブルがついている方が良いかなと個人的には思います。