「 お買い物 」一覧

お買い物って選ぶ楽しさもありますし、使って見る楽しさもありますし。

メンズボディミストの人気アイテムはフェルナンダのルーズソーラー

FERNANDA(フェルナンダ) Body Mist For MEN Luz Solar (ボディミスト フォーメン ルーズソーラー)

日頃から香水やボディミストをつけている男子は増えているということらしいですが、私もボディミストをよく使っています。

仕事柄、女子社員が多い部署に働いているので、ニオイ対策は結構重要な案件だったりします(汗)

前は香水を使っていたのですが、香りが強くなりすぎるのが嫌で最近はボディミストしか使っていません。

ボディミストと香水の違い

ボディミストと香水の違いは、一般的に言って香りの持続力だと思います。

香水のほうが香りが持続するように作られていて、付けすぎるときつい匂いが1日中まわりに撒き散らしてしまうという欠点があります。

逆にボディミストの方は香りの持続が数時間に限られます。

私の場合は、ボディミストを使っていますが、数時間おきに付け直すということはしていません。

というのも今使っているボディミストは結構香りが持続するように思いますのでよっぽど残業とかで会社に長いあいだいる場合以外は朝つけて行けば十分だと思っています。

もともと飽きっぽい性格なので、ボディミストや香水も無くなったら違うものをとっかえひっかえで使っていたのですが、職場の女子社員から評判が良かったのをヘビロテアイテムとして使うようになりました。

女子ウケ良かったのと自分でもいい匂いだと思うおすすめのボディミストを紹介します。

フェルナンダのルーズソーラー

フェルナンダ(FERNANDA)のメンズボディミストは人気もありますし外れない、外さないと思います。

ルーズソーラー(Luz Solar)は、香り自体が万人受けするような、爽やかな香りなので香水に抵抗のある人も結構付けやすいと思います。

「いいにおいしますね。」って反応が女子社員から一番多かったのもこのボディミストです。

女子ウケを狙うならフェルナンダのルーズソーラーが1番おすすめです。

欠点というほどではないですが、香りの持続が強くないので、汗をよく書く夏場とかは、持って出るほうが良いかもしれません。

1本、1000円もしませんので有名ブランドの香水よりも遥かに安上がりだと思います。

アックスフレグランススプレー キロ(アクアグリーンの香り)

アックス(AXE)のフレグランススプレーは、デオドラント効果も高いのでおすすめです。

ただ、フレグランスの種類によっては臭いと評判が悪かったものもあるので、どの香りを選ぶのかが結構大事かと思います。

基本的には、爽やかな系統のフレグランスがおすすめです。私の場合は、キロをずっとヘビロテアイテムとして使っています。

ネットで買うなら、1本500円もしないのでまとめ買いしてます。

他にも、エッセンスやクリックなどは良いと思いますが、ダークテンプテーションはちょっと個性が強すぎるのでやめておいたほうが良いかもしれません。

またアックスのボディースプレーブラックの方は、女子ウケが良くないのではっきり言っておすすめしません。

アックス(AXE) フレグランス ボディスプレー キロ 60g (アクアグリーンのさりげない香り)
ユニリーバ・ジャパン (2013-02-22)
売り上げランキング: 574

 

ボディミストの効果的な付け方

一般的に香水は、香りを広げたい時は、手首やうなじなどにつけるのが良いとされていますが、ボディミストの場合は、それにこだわる必要はないと思います。

むしろ露出しているところにつけると香りが強すぎるので私の場合はおすすめしません。

ボディミストにしても、香水にしてもさり気なく香りくらいがちょうどいいと思います。

ということで、私の場合は、デオドラントスプレーのように脇の下かお腹にスプレーする形で付けています。

服の下につけることで、香りが強くなりすぎず、かつ動いたときにかおりが拡散するような形になるのでおすすめです。

フェルナンダのルーズソーラーの場合は両脇の下にワンプッシュする形でつければ充分ですし、アックスのフレグランススプレーなら、お腹に2秒位スプレーでOKです。

冬になると厚着になるので、臭いに対しては無頓着になりがちですが、暖房などで逆に体臭が強くなることもあるので、気をつけないといけないですね。

 


1秒タオルとは 速乾性のタオルの口コミと値段など

ホットマン フェイスタオル 2枚セット
売り上げランキング: 56,220

1秒タオルとは、タオルの老舗ホットマンが販売している速乾性のタオルのことです。

1センチ四方に切ったタオルを水の上に浮かべたときに、1秒以内に水を吸って沈み始めるタオルのことを、1秒タオルと言うらしいです。

東京の青梅市で50年以上日本製のタオルを製造してきた老舗のタオル製造業者です。

口コミを見てみると、お風呂上がり、タオルで拭く時間が短縮されたという声が多いですね。

ほかにも、拭くまでもなく、そっと押し当てるだけで水分を吸収するので小さい子供でも拭き残しが少なくて助かると言った声や、髪の毛をごしごしすることもないのでキューティクルが傷付かないといった利点があるようです。

これからは、寒くなるので、しっかり水分を吸収してくれるタオルは湯冷め対策にも良いのかも知れません。

気になる値段ですが、バスタオルが税込 4,104円、フェイスタオルが1080円、ヘアタオルが2,160円となっています(税込価格)

カラーバリエーションも多くて、パステルカラーなどもそろっているので、贈り物や贈答品などでも人気があるとのことです。

 


ボタニカルのボタニスト(BOTANIST)のNEWフレグランスが発売

BOTANISTのシャンプーとトリートメントめっちゃ良いので使っていますが、NEWフレグランスが登場するみたいです。

市販のシャンプーやコンディショナーとは洗い上がりの髪の毛の質感が全く違うので気に入って使っています。

AmazonのBOTANISTショップでは、まだ発売されていませんが、楽天市場は予約が始まっています。

 

 

ウェブ限定商品となるようです。新フレグランスは、ミュゲ(すずらん)の香りに、オレンジブロッサムも香りをブレンドした、ミュゲ&オレンジブロッサムと、同じくミュゲにネクタリンの香りをブレンドした、ミュゲ&ネクタリンの2種類です。

アップルとベリーのタイプを使っていましたが、フレグランスも良いので、今のが無くなったら新しいのを注文してみようかと思っています。

ただ、人気なので10月中旬発送になるようですね。

今、BOTANISTのボディソープのお試し品がついてくるみたいです。


パリパリキューブライト 生ごみ処理機で嫌な匂いと決別

生ゴミを毎日出せない地域に住んでいると、生ごみを家でためておかないといけないのですが、やっぱり嫌な匂いが完全になくすことは出来ないです。

でも生ごみ処理機なら、生ゴミをパリパリに乾燥させてくれるので、臭いが軽減されますし、生ゴミが腐ってさらに嫌な匂いを発生させることも少ないです。

付属のかごを三角コーナーの代わりに出来るので、そのままセットして一晩ほっておいたらパリパリになって臭いもほぼない状態にしてくれます。

手入れも洗剤で丸洗いできるので、楽ちんですし。


ほぼ日手帳2018年版オリジナルサイズの発売

ほぼ日手帳2018年版が発売されています。9月に入ったら発売されるのですが、オリジナルサイズやウィークリーが人気だそうです。

9月の終わりなので、そろそろ1月はじまりの手帳を持っている方は更新の時期ですね。

ほぼ日手帳は、方眼タイプなので記入しやすいですし、薄い方眼なので、気にせずに書けるのも嬉しいです。

毎年、利用者の声を聞いて改良されているので、2001年からの蓄積はさすがということでしょうね。

糸状のしおりは先端にチャームが着いてるので持ちやすいですし、糸が解れないのも1年間使っていて嬉しいところです。

オリジナルサイズは、文庫本サイズなのでコンパクトなのですが、あつみが少ないので書きやすいのがとてもありがたいです。