「 テクノロジー 」一覧

ハイテクなもの好きですね。新製品とかチェックしちゃいます。

外付けワンセグチューナーでスマホでテレビ視聴と録画が出来る

ロッドアンテナと据え置き用のアンテナがあるので、どこでもワンセグでテレビを見ることが出来ます。

録画とか、戻って再生機能があるので、便利です。

ワンセグなので、画質は良くないですが、外出先とかで、ニュースをチェックしたり野球を見たりする分にはそんなに悪くないかもです。

 

画質を求めたい時は、フルセグチューナーがあります。

ピクセラ iOS対応モバイルテレビチューナー PIX-DT350N
ピクセラ (2017-03-24)
売り上げランキング: 502

こちらはライトニングコネクタに直接接続するタイプです。地デジの電波なのでワンセグよりも遥かに画質がいいです。
モバイルデータ通信をするわけではないので、データ容量を気にすること無くテレビが見られます。


ロジクールワイヤレストラックボールマウスMXERGOがすごい

おすすめのトラックボールマウスには必ず名前が上がるのがロジクールですが、またまた新しいトラックボールマウスが発売されます。

筋緊張を20%も軽減するということで、人間工学デザインを極めて、手の負担を軽減することに成功しているようです。

すごいのは、マウスの設置角度を変えられるので、手首の負担も軽減できるようです。

手の大きさは人によって違うので、万人に良いかと言えばそうではないのかもしれませんが、設置角度を自分に合わせることができれば、使いやすくなるのではないかと思います。

手先の動きだけですが、長時間の仕様で無理がかかると肩こりなどにも影響があるので、やはり負担軽減というのは大事ですね。

あとは、2つのPCをひとつのマウスで共有できるする際に、画期的な方法でPCを切り替え出来るのがすごいとこところです。

右のPCにペアリングしていても、カーソルを左に動かして画面端までいくと、左のPCに自動的にペアリングが移行して、左のPCの操作ができるようになります。

直感的に1つのマウスで2台のPCが操作できるようになるので、PC2台使いの人にとっては、すごく便利です。


無線ルーターのおすすめはバッファローのWSR-2533DHPシリーズ

仕事がらですが、無線ルーターを設置することが多いですが、BUFFALOのこの無線ルーターはなかなか高性能です。

家庭用の無線ルーターですが、テナントビルに入居しているお店に設置してます。このBUFFALOの無線ルーターは、現時点では、めっちゃつながりやすいですし、障害物があっても簡単にはへこたれません。

遠くまで届くこと、電波が安定してつながること、複数台繋いでも速度が落ちないこと、コストパフォーマンスが良いというのが良いルーターの条件とかって思っています。

実際にお店に導入しても、ビルの壁は暑いので、電波が遮断されがちですが、他の部屋でも十分使えました。

一時は、NECのAtermが良くて、ヨドバシカメラの人も勧めてきたのですが、最近はさっぱりです。

BUFFALOの無線ルーターが高いなって思うなら、ELECOMのもいいと思います。

ただ、このBUFFALOのWHR-1166DHPは、Amazonなら1万円少しで買えるのでお買い得かもしれません。

5000円位のを買うなら、ストレスがないこちらの方がいいかと思います。

特に最近は、スマホやタブレットで動画を見たり、テレビに繋いで動画を見たりすることも多くなっているので、繋がりにくいのは、家族からもブーイングくらいますので、父親の尊厳を守りたい人は、多少高くてもつながるルーターのほうが良いかもしれません。

それでもコスパ重視ということならば、こちらのELECOMのWRC-1900GHは、18台まで接続できるようなので、家族の多くがスマホ持ちのお家はこちらでも良いかもしれません。

Amazonなら8000円台です。


HPのノートパソコンSpectre x360 13-ac000 ベーシックモデル

5年前の9月に買ったZenBookがそろそろヘタってきたので、モバイルノートパソコンを探してたら、なかなかスタイリッシュで、軽量なモバイルノートがみつかりました。

1.31キロで、CPUは第7世代キャビーレイクCore i5だし、SSDは256GBでメモリは8GB。申し分ないスペックですね。

ディスプレイもナローベゼルなので、このサイズでも13.3インチ。

Officeがついて15万ならなかなかいいのじゃないかと思います。

バッテリーもフル充電で15時間稼働しますし、30分の急速充電で7時間ほど使えるようになるのもよく考えられていますね。

また、2万円アップするとスタンダードモデルがあります。CPUがCorei7になり、メモリが16 GBになり、SSDの容量が512 GBになります。

2万円アップという絶妙な価格設定ですね。SSDの容量は512GBあれば安心です。

今使っているZenBookは、256GBだったので、使っているうちに容量が多くなるのでちょっと映像は保存できないです。

となると、512GBは欲しいですね。

ASUSのZenBookの後継機種もみたのですが、迷いますね。

 

こちらは、重さもあまり変わらないですし、Officeはホームアンドビジネスなので、PowerPointを使う人はこちらのほうが良いかもしれません。

ただ、CPUが第6世代ですけどね。ディスプレイも13.3 インチで、1920×1080と解像度も遜色ないです。

インターフェイスもUSB3.0のポートが1つしか無いので、ちょっと不便するかもしれません。

ASUSは、名機って言われるようなマシンと、全然外れな機種があったりするので、なかなか難しいメーカーです。

しかも初期不良とか結構ありますし、スリープから復帰できなくなったり、電源が入らなくなったりもしますので、なかなか難しいです。

ただ、5年使っても全く壊れなかったのはすごいと思いますね。

HPの場合は、5年も使えるかどうかはわかりませんが。。。

あと、楽天市場の限定モデルENVY 13もありました。こちらは更にスタイリッシュになっていますね。

 

ただ、スタンダードモデルでも、Core i5でベーシックモデルはCore i3なので、ターボブーストテクノロジが無いのはちょっと困るかも。

そして、 Spectre x360のブラックのカラーリングがかっこいいのでどっちと言われたら、 Spectre x360の方がいいかも。

そして、ENVY 13の方は開くとベゼル部分が起き上がり、キーボードに角度がつくようになっていますが、これ要らない人も多いのでは?

キーボード面が斜めに角度がつくと腱鞘炎になりやすいですので、キーボードをガッツリ打つ方にはそぐわないですね。

職場の女の子とかは、キーボード斜めに角度をつけている子が多いので、そういった人が多いのでしょうね。

Officeつくと17万になりますが、キャンペーンでポイントバックや3万円オフがあるので、同じくらいになるようです。

ノートパソコン買うときはいつも悩みますが、最終的にはどんな使い方するのかってところですよね。

僕の場合は、家がメインで、たまに持ち運ぶって感じなんで、バッテリーの性能はあまり意識していないですが、急速充電があるのはうれしいですし、家でもどこでも持ち運ぶ事ができるのは映画見たりするときにはすごく良さそうです。

ということで、僕はSpectre x360が今のところ第一候補です。

 


ポケモンGO

ポケモンGO

 

すごい盛り上がりですね。

でも、気をつけてプレイしないとですね。

 

連日、逮捕されたり、事故を起こしたり、

ニュースになってますので。

 

 

ポケモンGOをするときの注意点まとめ

ポケモンGOをするときにトラブルにならないように

注意する点をまとめておきました。

 

歩きスマホ 運転しながらスマホは絶対に禁止

これは言うまでもないのですが、

歩きスマホや、自転車に乗りながら、バイクを運転しながら(逮捕者あり)

車の運転中もですね。

 

そして、ポケモンGOは、歩きスマホしなくても、

ちゃんとモンスターが現れたらわかるし、

ポケストップに入ってもわかるし。

 

モンスターが出てきたら、サイレントモードなら、バイブが作動するし、

音を出していても、音でわかります。

なので、歩いている最中は、画面見る必要ないです。

 

自転車に乗りながらとか結構危ないですし、

(今後、見せしめに違反切符切られる可能性高いです)

 

バイク・車は言語道断です。

(だから、逮捕者出てるんですね)

 

プレイ禁止場所では、プレイしない

まあこれも当たりまえですね。

神社仏閣などはだいたい禁止ですし、明確に禁止って

行っている所も多いです。

 

また、通常携帯電話の仕様が禁止されているところは、

ポケモンGOでも通信機能を使っているので、同じですね。

 

逆に、鳥取砂丘のように、ポケモンGOしてもイイヨ~。

むしろ歓迎するよ~って公表しているところもあります。

そこでは、めっちゃヤればいいですね。

 

迷惑行為の禁止 盗撮に間違えられないように

ポケモンGOが始まって、

モンスターが出やすい公園とかは、

夜中でも人が集まっています。

 

でも、夜中なので騒いだりしたら、

近所迷惑ですよね。

 

そして、公園とかで、昼間モンスターを捕まえるときに

スマホをかざしていると、それが盗撮って思われるかもしれません。

なので、気をつけておいたほうがいいですね。

 

立ち入り禁止場所に注意

外国では、地雷原に入ったりw(゚ロ゚;w

軍の敷地内に入ったりw(゚ロ゚;w

 

立ち入り禁止区域でもちょっとびびりますが、

日本でも、原発やら、自衛隊やら、あります。

 

そこまででなくても、関係者以外立入禁止の場所は

以外に多いです。

 

学校とかもそうですし、

公園とかでも、一部花壇なども立ち入り禁止です。

もちろん、私有地も関係者以外立入禁止ですので、注意を。

 

貴重品は肌身離さず

ポケモンGOに熱中して

貴重品を取られる。

 

十分ありえますし、

カバンとかを置いたまま忘れてしますってことも

ありえますね。

 

また、すでに事件になっていますが、

痴漢被害や、暴行事件なども起こっています。

 

やっぱり、画面を凝視して、

完全にお留守な状態になっていれば、

それは無防備ですし、そういった人が狙われます。

 

場所と時間を考えて、特に女性は、気をつけてくださいね。

 

バッテリ切れに注意

ポケモンGOは、かなり電池の消耗が早いです。

 

でも

バッテリーが切れたら、地図が見れません。

 

見知らぬ土地にきて、夢中になって、探していたら、

全くわからない場所に来てしまった。

 

ということもありますし、

子どもが目を離したすきに、居なくなってしまった。

となることもありますよね。

 

バッテリーが切れそうなら、やらないほうがいいですし、

どうしてもポケモンGOがしたいなら、

大容量のモバイルバッテリーを使ってみてください。
ポケットモンスター モンスターコレクション B-04 モンコレ タイマーボール&エリキテル

 

一推しは、こちらですね。

パナソニック製の電池セルで長持ち。

重さが180gしかない(卵3つ分くらい)