カナダグースダウンベストフリースタイルクルーベストがかっこいい

まだまだ暑いですが、秋から初冬にかけてダウンベストが活躍してくれます。

カナダグースのダウンベストは、ボリュームをちょっと抑え気味で、シルエットがかっこいいです。
ちょっと大きめのサイズでゆるめに来ても良さそうですし、ぴったりフィットでもシルエットがいいので良き感じです。

値段は張りますが、暖かく、かつ通気性もいいというのは、さすがのカナダグースなので、1着あると重宝しますね。


ノースフェイス アクセス Access 28の使い勝手

デザインも先鋭的ですが、メインの荷室を開ける時は、ワンタッチでガバッと開きます。

僕は財布はカバンに入れる派なので、ジップを半円状に開くのは結構手間だったりしますが、これなら、ワンタッチで開けられるので、財布を取り出すのがとても簡単になります。

PC専用スリーブはインジェクター方式で、オレンジのタグを引っ張れば、すぐに取り出せるのと、メインの荷室についている小物用のスリーブもインジェクター方式でスマホとかも取り出しやすいのもめっちゃ使い勝手がいいです。


機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編 I 青い瞳のキャスバルが配信

機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編 I 青い瞳のキャスバル

アマゾンプライムに登場しました。ていうか知らなかったのでまだ見てませんけども。

ガンダム世代にとっては、嬉しいところです。

見放題なので、アマゾンプライム会員なら実質無料です。

機動戦士ガンダムのTHE ORIGINシリーズパート4まであるので、時間ある時に観たいと思います。

アマゾンプライムの動画配信は最近チェックしてなかったのですが、入れ替えしているので、

たまにはチェックしておくと、観たかった映画とか、ドラマが見放題に追加されているかもしれません。

ときおり、すごく懐かしいドラマがあるので、久しぶりに見るものいいのかもしれません。

90年代にめっちゃヒットした、高校教師とか、愛していると言ってくれとかですね。

また、知育番組や、アンパンマンとか、クレヨンしんちゃんとか充実しているので、

スマホ育児にももってこいですね。

年会費4000円もかからないので、他の動画配信サービスと比べてもコスパは最強レベルです。

アマゾンプライムは、音楽も聴き放題ですし、通販の送料も無料ですぐ来るので、

めっちゃ良いサービスだと思っています。


スマホでチェキとは

スマホでチェキとは、スマホで撮った写真をその場でプリントアウト出来るものです。

チェキは、もともと、富士フィルムのインスタントカラーフィルムのカメラですが、スマホでチェキは、そのプリント機能に特化したものですね。

スマホで写真を取ったら、専用アプリで、Wi-Fiにてデータを送るだけです。

 

その場で簡単にプリント出来るので、けっこう人気ですね。


イワタニカセットフー 達人スリムⅡの使い勝手が良い

このカセットコンロは、薄いのが特徴です。これからの季節、鍋をすることが多いですが、食卓に置いても、高くならないので、子供でも鍋を普通に食べられるのがいいですね。

そして、軽いです。1.2kgということなので、びっくりするほど軽いです。

そして、ごとくと一体化した汁受けもアルミダイキャスト製なので軽いので、掃除するときも楽で助かります。

ボンベの脱着もマグネット製で、押し込むだけで力が要りません。個人的には、このボンベの脱着のし易さが1番嬉しいです。

そして、タテ長炎口なので、火力が強いのに、連続70分間使用できるのも二重丸です。

ボンベの圧力上昇を感知したら自動でボンベが取れるのもマグネット式だから出来る安全性能です。

さらに、それでいて値段が、3000円台なので嬉しいです。

 

達人スリムCB-TS-1とCB-TAS-1とCB-AS-1の違い

カセットフーの達人スリムは、3種類ありまして、CB-TS-1と、CB-AS-1とCB-TAS-1が存在します。

イワタニの公式サイトでは、CB-TS-1しか載っていなのですが、Amazonではまだ3種類あります。

違いが全く分からなかったので、調べてみましたが、仕様はCB-TS-1も、CB-TAS-1も、CB-AS-1も同じでした。

カセットフー達人スリムⅡCB-TS-1の仕様
本体サイズ338(幅)×275(奥行)×84(高さ)㎜
重量約1.2kg
カラーさくら色
材質
本体:鋼板(静電塗装)トッププレート:プレコートフッ素鋼板ごとく:耐熱アルミダイカストバーナー:耐熱アルミダイカスト点火つまみ:ABS樹脂
連続燃焼時間約70分 ※1
点火方式圧電点火方式
安全装置圧力感知安全装置、他
容器着脱方式マグネット方式
使用ガスイワタニカセットガス

CB-AS-1が、カセットフー達人スリムという商品名で、CB-TS-1とCB-TAS-1は、カセットフー達人スリムⅡという商品名でした。

Ⅱになって何が変わったのか、明記されていなのでわからないのですが、唯一違うのが色です。

CB-TS-1は、さくら色ということで、ピンクです。

↓のCB-TAS-1は、シャイニーレッドです。

イワタニ カセットフー 達人スリムII シャイニーレッド
岩谷産業
売り上げランキング: 9,699

さくら色よりシャイニーレッドの方がニーズありそうですね。

そして、↓CB-AS-1は、ブロンズゴールドです。

達人スリムから達人スリムⅡになっていることを考えると、ブロンズゴールドのCB-AS-1は、型落ちということになりますが、仕様を見ても同じにしか見えないのですが、よく見ると、違いがあります。

まずCB-AS-1は、2015年に生産終了しています。そして、寸法が奥行き272mmと3ミリだけ小さいです。

さらに、トッププレートの材質が、CB-AS-1がフッ素コート鋼板に対して、新しい、CB-TS-1とCB-TAS-1は、プレコートフッ素コート鋼板になっています。

明確にわかる違いはそれくらいですね。性能面は使用を見る限りは変わらないです。

トッププレートは、汚れが落ちやすいほうが良いので、色が問題なければ、新しい方の、CB-TS-1か、CB-TAS-1を購入したほうが良いかもしれません。

サイズの違いは、3ミリなのでほとんど影響ないと思いますす。