佐用町のひまわり

IMG_0629

兵庫県の佐用町はひまわり畑で有名です。毎年多くの人が訪れます。一面のひまわり畑はなかなか壮観ですよ。その迫力に圧倒されます。

佐用町のひまわり畑と観光

ひまわり畑は毎年7月上旬から開花します。8月上旬まで場所と時期を少しずつずらして植えてくれているので、楽しむことができます。実際に目で見ると言葉に出来ないくらいの感動があります。

関西でひまわり畑を見に行くというと、佐用町に行こうかということになります。以外にもそう遠くないので、車でドライブがてらちょっとしたおでかけにちょうどいい感じですね。

また、佐用町の観光ですが、以外にも宮本武蔵の初決闘の場所があります。13歳のときというので、びっくりですね。いまだったら中1か中2ですもんね。

相手は、新当流の達人有馬喜兵衛という人で、大人相手に13歳が一刀のもとに斬ってしまったそうです。

佐用町の宿場町として栄えた平福という場所にあります。五輪書の石碑があったりしますので寄ってみてもいいかもしれません。

また、時期はひまわり畑とは外れますが、5月下旬から6月にかけては、蛍がきれいに見える場所もあります。佐用町の上月地区にある、秋里川というところですね。

ホタルの時期は駐車場ができて沢山の人で賑わいます。

アクセスは車中心ですね。駐車場は、一部有料ですが、あとは、無料です。

山陽自動車道「竜野西IC」から国道373号線を北上
中国自動車道「佐用IC」から国道373号線を南下
JR姫新線上月駅より徒歩約1時間

佐用町のグルメ

佐用町といえば、B級グルメとしても有名な、ホルモン焼うどんがあります。これはぜひ行ったら食べてみてほしいですね。

有名なお店は、一力 本店や、お多福などです。他にも色々お店があるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする