ダニ捕りシートは効果があるのか?おすすめは?

梅雨の時期は、ダニが繁殖しやすい時期です。布団やソファーなどは、洗濯するわけにも行かないので、ダニが繁殖しやすいと言えます。

ダニは、アレルギーの原因になりますし、刺されると痒くなったりしてろくなことがありません。

ダニ退治には、掃除機をかけたり、洗濯したり、ダニアースみたいな殺虫剤をかけたりするのが一般的ですが、実はダニ退治には、ダニ捕りシートもかなりの効果があります。

掃除機は、布団の中のダニまで吸引するのは難しいです。そして、殺虫剤も表面のダニには効果がありますが、カーペットの裏面に逃げ込んだり布団の中に逃げ込んだダニまで殺せないです。しかもダニの死骸はそのままなのでそれがアレルギーの原因にもなります。

ダニ捕りシートは、置いておくと、ダニがよってきて、粘着性のあるシートでダニが動けなくなるという、ゴキブリホイホイと同じような仕組みです。

ダニ捕りシートは、他にもダニが嫌がる匂いを出すものもありますが、ダニの死骸もアレルゲンになるので、ダニごとあつめてくっつけて駆除できるタイプのがおすすめです。
いろいろダニ捕りシートあるのですが、おすすめは、ダニピタくんです。

【ダニピタ君】公式サイトはコチラ

30日間の返金保証付きで、効果が感じられなかったら返金してくれます。

1ヶ月置いておくと、数百匹のダニが取れるそうです。

第三者機関のテストでは、3ヶ月で1万匹以上取れたそうです。