そば粉かりんとうを食べてみた

ファイル_000 (24)

出雲そばで有名な島根県のお土産です。香ばしそば粉かりんとうということで、かりんとうが好きなので、買って食べてみました。

出雲そばのお土産 そば粉かりんとう

出雲のおみやげといえば、出雲そばや、あご野焼きや宍道湖の大和しじみなどが有名ですが、どれも日持ちがしないので、日持ちのするお土産を探していたら、そば粉かりんとうに出会いました。

ありきたりな、スイーツとかよりも良いかなとおもって買って食べてみました。

出雲そばは、日本三大そばの1つと言われていて、昔から有名だそうです。出雲大社の参道には沢山の出雲そばのお店があります。

ということで、そば粉をつかったかりんとうを購入しました。

ファイル_003 (9)

原材料を見てみると、普通のかりんとうにそば粉を混ぜてある感じですね。黒糖を使っていないのは、そば粉の香りと黒糖の香りが喧嘩するからでしょう。

米油で作っているみたいなので、さっぱりした味わいが期待できそうです。

ファイル_002 (12)

一つ一つが細いかりんとうです。

たべてみると、口の中に、そばの香りがいっぱいに広がります。あ、これは美味しいです。軽くて、たくさん食べれそうです。癖になりますね。

ただ、ちょっと甘いですかね。もう少し砂糖少なめでも美味しいかもです。

熱い苦めのお茶とかと食べると良いかもです。

出雲そばのお土産

出雲そばといえば、沢山の有名店があります。お土産もたくさん売っています。

おすすめは、羽根屋の出雲そばですかね。ちゃんと手打ちしているので、美味しいです。

お取り寄せなら、奥出雲そば処 一福の出雲そばがおすすめです。楽天市場のギフト大賞も撮っていますし、伝統の製法で作られているので、お蕎麦の香りが活きてます。