無線ルーターのおすすめはバッファローのWSR-2533DHPシリーズ

仕事がらですが、無線ルーターを設置することが多いですが、BUFFALOのこの無線ルーターはなかなか高性能です。

家庭用の無線ルーターですが、テナントビルに入居しているお店に設置してます。このBUFFALOの無線ルーターは、現時点では、めっちゃつながりやすいですし、障害物があっても簡単にはへこたれません。

遠くまで届くこと、電波が安定してつながること、複数台繋いでも速度が落ちないこと、コストパフォーマンスが良いというのが良いルーターの条件とかって思っています。

実際にお店に導入しても、ビルの壁は暑いので、電波が遮断されがちですが、他の部屋でも十分使えました。

一時は、NECのAtermが良くて、ヨドバシカメラの人も勧めてきたのですが、最近はさっぱりです。

BUFFALOの無線ルーターが高いなって思うなら、ELECOMのもいいと思います。

ただ、このBUFFALOのWHR-1166DHPは、Amazonなら1万円少しで買えるのでお買い得かもしれません。

5000円位のを買うなら、ストレスがないこちらの方がいいかと思います。

特に最近は、スマホやタブレットで動画を見たり、テレビに繋いで動画を見たりすることも多くなっているので、繋がりにくいのは、家族からもブーイングくらいますので、父親の尊厳を守りたい人は、多少高くてもつながるルーターのほうが良いかもしれません。

それでもコスパ重視ということならば、こちらのELECOMのWRC-1900GHは、18台まで接続できるようなので、家族の多くがスマホ持ちのお家はこちらでも良いかもしれません。

Amazonなら8000円台です。