パナソニックのビデオカメラおすすめはHC-W580M

Panasonic HDビデオカメラ W580M 32GB ワイプ撮り 高倍率90倍ズーム ホワイト HC-W580M-W
パナソニック (2016-01-21)
売り上げランキング: 10,864

これから運動会シーズンですが、ビデオカメラって以外に選ぶのが難しいです。運動会とか、入学式、卒業式などの学校イベントには、光学ズームが50倍程は欲しいです。

でも、室内の撮影とかだと、ズーム倍率が高いものは総じて広角側が狭いことが多いです。

例えば、コストパフォーマンスがよくて、人気のEverioは、40.5~1982mmですが、広角側が40.5mmなのはちょっと狭くて、自宅の中などの室内の撮影にはちょっと不便ですね。

EverioのGZ-F270は、耐衝撃&耐低温ボディで多少乱暴に扱っても丈夫というのが売りです。よく外に持ち出すのであれば、Everioという選択肢もありですね。

JVCKENWOOD JVC ビデオカメラ Everio 耐衝撃 耐低温 32GB ホワイト GZ-F270-W
JVCケンウッド (2017-01-19)
売り上げランキング: 80,601

パナソニックのHC-W580Mは、広角側が28.0mmと広いですし、ズームも光学50倍、画質劣化がすくないiAズームで90倍まで撮ることが出来ます。

誕生日会などで、お決まりのケーキにろうそくを付けて吹き消すような暗い場面でも、ノイズが少ないとのレビューが多いのでさすがそのあたりの画質はパナソニックです。

ちなみに最も、広角なのは、SONYのハンディカムHDR-CX485の26.8mmです。手ぶれ補正も優秀なので、初心者はこちらでも良いかもしれません。

ただ、学校イベントでは、光学ズームが30倍までと少し物足りないかもしれません。