玄米カイロとは 使い方や作り方と効果

マスヨメ Masyome 玄米カイロ ピーチ

玄米カイロという見慣れない言葉を聞いたので調べてみました。

調べてみると、昔祖母がよく作っていたものだと判明。懐かしくなったので使ってみたくなったので作り方や効果などをさらに調べてみました。

玄米カイロとは

ここ数年で、密かにブームになりつつあるのが、玄米カイロ。小林麻耶、真央さん姉妹が愛用されているなどして注目されています。

自然な温かさで、冷え性対策や生理痛対策、アイピローなどとしても使えます。

玄米カイロは、玄米の水分が蒸発することによって蒸気で温まるようになっています。使い終わってしばらく放置しておくと、乾燥した玄米が空気中の水分を吸って、復活します。

簡単に繰り返し使えるのも魅力で、徐々に温度が下がっていきますので低温やけどなどの心配もありません。

玄米カイロの作り方

玄米カイロの作り方は、とても簡単です。

木綿で作られた布袋の中に、玄米と米ぬかと塩を混ぜて入れるだけ。中身がもれないようにしっかり縫い合わせて、完成です。

玄米と米ぬかと塩は2:2:1位の割合で混ぜ合わせます。

ラベンダーなどのハーブを入れてみたり、岩塩にしてみたりなどアレンジしてみてもいい感じです。

玄米カイロの使い方

使い方はとても簡単です。電子レンジで加熱して温めます。手で触ってみて暖かくなったら使い始めます。

温度はお風呂の集めのお湯くらいが良いかと思いますが、サイズなどによって電子レンジの温める時間が変わるのでこまめに様子見ながら温めすぎないようにして下さい。

使い終わったらしばらく放置しておくと水分を吸ってまた使えるようになります。

虫がつかないように、冷蔵庫に保管しておくと長持ちします。

玄米カイロの通販

玄米カイロを使いたいけど、作るのは面倒だな~っていう方は、通販で売っているので買ってみても良いかもしれません。

結構おしゃれなものが多くて、いろんな形の物もあります。

ヨモギ入りだったり、ハーブが入っていたりといろいろとあります。

こちらのは足用で、冷え性対策にはもってこいです。

アイピローとして使えるので、眼精疲労対策にも。